OTHERS

【航空写真家ルーク・オザワ氏直伝】機窓写真 撮影TIPS♪

【航空写真家ルーク・オザワ氏直伝】機窓写真 撮影TIPS♪
SHARE

312

いつもANA Facebookページの飛行機や機窓の写真を撮影いただいている航空写真家 ルーク・オザワ氏の撮影に同行し、機窓写真撮影のコツを教えてもらいました☆

12493548_940015362712375_3069266733578211133_o

12509239_940015552712356_9100149160973452602_n

 

撮影アイテムその①:地図帳☆

⇒100円ショップなどで売っている薄めのロードマップに飛行経路をマーキングしたもの☆いま飛んでいる場所や見えている山や川の名前をすぐに確認することができる♪

12510509_940031879377390_8986635122319807277_n

 

撮影アイテムその②:忍者レフ☆

⇒小型の穴あき丸型レフ板のこと。これをレンズにはめて撮影すると、ガラスの反射が写らない☆忍者レフが用意できない場合には、黒い服や手袋を活用するのも反射対策になる♪

12438978_940032739377304_5159652886305392032_n

 

撮影TIPS ①

機窓のシーンは基本窓に対して正面を狙いましょう。斜めに構図を取ると窓と窓の収差でピントが来ないからです。これと同じで100ミリ以上の望遠もピントが来ませんのでご注意を。

12509425_940029709377607_8297939026870400505_n

 

12507459_940030932710818_6923996908762410187_n

 

撮影TIPS ②

上空では時折、反対方向に飛ぶヒコーキとすれ違うことがあります。地上で見る光景とは全く違うのでチャンスを待ちます。しかしお互いが1,000キロ近いスピードなので近ければ近いほどあっという間の出来事。そこで僕はいつでも対応できるよう膝の上にカメラをセットしています。

12552784_940033409377237_396415674009370587_n

 

撮影TIPS ③

機内ではシャッター音が迷惑にならないよう静音モードに切り替えます。これは便利。隣のお客さんが寝ていてもほとんど気にすることなくシャッターを切ることができます。

12507674_940033116043933_7490900375126221301_n

12494869_940044269376151_9110999309823566510_n

 

撮影TIPS ④

機窓のシーンは基本窓に対して正面を狙いましょう。斜めに構図を取ると窓と窓の収差でピントが来ないからです。これと同じで100ミリ以上の望遠もピントが来ませんのでご注意を。

12565481_940056822708229_3188729507489076710_n

 

撮影TIPS ⑤

上空から見る夕景は絶景。ただ暗くなると露出も落ちるのでぶれないようISO感度を上げてシャッター速度をなるべく速く切ります。ただあまり感度を上げるとノイズでざらついたような仕上がりになるので使っているカメラの限界を見極めましょう。

12548889_940044226042822_4133495227329818684_n

 

2014年9月より機内における電子機器使用ルールが変更となり、電波を発しない状態の電子機器(機内モードへの設定含む)は離陸・着陸時を含め常時ご使用頂けるようになりました☆

次回ご搭乗の際は、機窓撮影もぜひお楽しみください♪

 

12376344_940045756042669_6712165704957785674_n      12510496_940030726044172_7160877092551603170_n  12540688_940046842709227_8739972876956064280_n

 

 

ご予約の前に

1.往路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港
2.復路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港 東京(羽田)
3.宿泊地区
宿泊地域
宿泊日数
4.参加人数 ※3歳以上
1部屋あたりの利用人数

RELATED POSTS