AIRPLANE

【Captain’sトリビア】操縦桿にかかる力の秘密

【Captain’sトリビア】操縦桿にかかる力の秘密
SHARE

1

飛行機を離陸させる際、できるだけ操縦桿を同じ力で引くことが求められます。いつもお客様の人数、貨物、燃料の量が異なっているのにどのようにすれば同じ力で操縦桿を引くことができるのか・・・。
 
操縦桿を引いたり押したりし続けるのはパイロットにとってはかなりの負担となりますが、操縦桿に設置されている「スタビライザートリム」という装置を使用することにより、その負担を軽減させることができます。スタビライザートリムとは、水平尾翼を電気信号にて動かし、操縦桿にかかる力を軽減させる装置です。
 
20151120スタビライザートリム①
 
便にご搭乗されるお客様が全員改札機を通過した後、燃料、貨物等の重量やその位置も加えて機体の重心位置を計算し、コックピットに計算結果を送信します。パイロットはそのデータをもとにエンジンの出力設定からスタビライザートリムの設定を行います。この設定を離陸前に行うことにより、操縦桿を引く力を同じにして離陸を行うことができるのです!
 
20151120スタビライザートリム②

 

ご予約の前に

1.往路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港
2.復路出発日
カレンダー
出発空港
到着空港 東京(羽田)
3.宿泊地区
宿泊地域
宿泊日数
4.参加人数 ※3歳以上
1部屋あたりの利用人数

RELATED POSTS